FC2ブログ

  C O L O R F U L     ...華流万歳!巨人軍万歳!なFalが国境と球団の壁を越えてとりあえず萌える部屋。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

 20110318

もうまぶたが閉じそうだけどこれだけいわせて下さい。

あにき、おたんじょうびおめでとう。。。





震災から1週間、関西在住の私ですら、目に見えない緊張が続いて、いつもに増してグロッキーです。
被災された方々に心よりお見舞いを、そして亡くなられた方々にご冥福をお祈り申し上げます。

16年前、たくさん励まし、助けてもらいました。
今でもテレビから流れてくる地震のニュースを聞くと震えが止まりません。
色んなことを思い出し、考えを巡らせました。

ふだんどおり一生懸命生きることしかできないけれど、
いつかまた元通りの生活ができる日まで、長旅になるだろうけど、
「がんばろう神戸」のお返しを少しでもできますように。
「がんばろう、東北・関東!」


  1. 2011/03/18(金) 21:27:02|
  2. 胡軍(Hu Jun)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2|
<<\ネット開通/ | ホーム | にいさんとねえさんのお戯れ>>


Comments

一週間経った昨日はいろんなことがありました。
胡軍さんの誕生日であり。(おめでとう!)
自分の最愛の吉井和哉さんがMステでライヴ演奏をおこなった日であり。(ありがとう!)
そのMステ直後にお知り合いのブロガーさんのご家族の、津波による死を知った日でした。

阪神淡路大震災の日のこと。
関東在住の私もいまだに忘れていません。
4月22日、まさにその神戸市で行われる吉井和哉のライヴのチケットを取っています。
最初に神戸を訪れたのは震災2年後の97年夏。震災の痕跡が色濃く残る町へ、やっぱり吉井の歌を聴くために行きました。
二度目のそれがいまこのときというのも、偶然とはいえ因縁というものを思わずにはいられません。
開催そのものは決行か自粛か、まだ答えが出せていないようですが、中止されるので無い限り、そして交通事情の許す限り、私は神戸に行きます。
そういうことが自分にとっても、「日常」へ戻るための手段なので。


ほんとに、日本中みんなが疲弊した1週間でしたね。
Falさんも兄貴の金剛力パワーいただいて、元気出してくださいねっ!
  1. 2011/03/19(土) 13:55:17 |
  2. URL |
  3. レッド #dTuPVub2
  4. [ 編集]

>レッドさん

お知り合いのご家族・・・何と言っていいかわかりませんがとにかく居た堪れませんね・・・
私もお世話になっている仙台在住のブロガーさんの安否がしばらく解らず、
胸のざわざわがおさまらない日々を過ごしていました。(その後、ブログで無事が確認できました。)
本当に日本全体を揺るがす大変な出来事でしたね。

レッドさんにとっての”震災”には、吉井さんが切り離せない存在なのですね。
16年前、神戸の街の「100万ドルの夜景」が消えてしまったというニュースを見て、
子供心にとても悲しく、もう世界に誇れる美しい夜景は戻ってこないのだと思っていました。
しかし今、何も知らずに神戸の街を見た人は、16年前にあんな災害があったなんて信じられないでしょう。
元に戻るもんなんだなぁ、とびっくりしたのを覚えています。

今回の震災は被害の規模が違いますが、何度も窮地から立ち直ってきた日本の力を信じて、
自分にできることをやっていければと思います。
まずはあれこれ考えるのをやめて、普段どおりの生活を送るとこからですね☆
今月あたりから華流映画公開&DVD発売ラッシュなので、
できるだけ鑑賞&購入して日本経済のお役に立てればいいな(笑)
  1. 2011/03/19(土) 22:18:49 |
  2. URL |
  3. Fal #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://funkypinkybabies.blog45.fc2.com/tb.php/237-d6a9c761
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。