FC2ブログ

  C O L O R F U L     ...華流万歳!巨人軍万歳!なFalが国境と球団の壁を越えてとりあえず萌える部屋。

 『春風沈酔的夜晩』之后。

一昨日、予定通りシネマート心斎橋にて「スプリング・フィーバー」を見てまいりました。
いやはや、とてもとても私の好きな映画でした!!!肌に合ったっていうか(照)

特に主演のこのひとがすきですきですきですきで仕方なくなりました★
レッドさんちで、なんと劉と中央戯劇学院の同級生であることを知りました。ツイッターにも引用させて頂いてありがとうございます☆



しかし、普段すてきなレビューを書いてくださるお姉様方が軒並み「フワフワして言葉にしにくい」
と仰っているところ、わたくしなんぞが言葉にできるはずもなく。
代わりと言ってはなんですが、
続きに映画を見た直後の率直な感想ツイートをまとめておくことにします。



  1. Φαλ
    fal48 I'm at シネマート心斎橋 (中央区西心斎橋1-6-14, ビックステップ4F, 大阪市). http://4sq.com/bAAcbg
  2. Φαλ
    fal48a 整理券100番のひと発見!
  3. Φαλ
    fal48 すごい、ほんまに満席や。@すぷりんぐ・ひーはー
  4. Φαλ
    fal48 泣きながら御堂筋トボトボなう。
  5. Φαλ
    fal48 映画の空気に酔ったのと、主人公が好きで好きで仕方ないのと、満席になったのが嬉しいのと、件の騒動でマイナスイメージがついてしまったのが悔しいのと、いろんな気持ちが交錯して、劇場を出てから涙腺崩壊したのであった。
  6. Φαλ
    fal48 本日のスプリング・フィーバー@シネマート心斎橋、立ち見合わせて、約112人だったそうだ。
  7. Φαλ
    fal48 帰宅!たくさんのリプありがとうございました★ちょっと落ち着きました。あのオサーンがドヤ顏してると思うと悔しいけど、胸がいっぱいで幸せな気持ちのほうが大きいかな(*^_^*) 残りはフロリダしてからゆっくりつぶやく~
  8. Φαλ
    fal48 『スプリング・フィーバー』見ました。私も社長のドヤ顔は断じてご免ですが、佳かったものを佳かったといわないわけにはいかない。あの映画の中に流れている空気が、すきですきですきで・・・このままスクリーンの中に吸い込まれたいと思いました。また、大陸が好きになりました。(続く)
  9. Φαλ
    fal48 (承前)そしてやっぱり期待通り主演の秦昊の役が魅力的で、夢中でずっと追いかけていました。ちょっともう可愛すぎてどうしたらいいかわかりません。(どうもせんでいい。)まだつづく。
  10. Φαλ
    fal48 (承前)しかし言うまでもなく、件の社長に「シネマートの2日間を満員にしたい」と頼まれたから見に行ったわけではありません。断じてない。映画が始まる前の周りの人の会話からも怒りを感じました。今日来てたのは、怒りを感じつつ、それでもやっぱり見たい気持ちが優った人なんだとおもう。つづく。
  11. Φαλ
    fal48 (承前)今回は、大陸の映画ということ、そして予告編を見てとても感じるものがあったので、騒動で悲しく悔しい思いはすれど、1日も早く見たかった。そうでなけりゃ、気分悪いからやめてたかも。まだつづいちゃっていい?w
  12. Φαλ
    fal48 (承前)映画が終わってツイッターを見ると、やはり満員になったことを素直に喜べないという人がいた。どうしようもなく悲しくて泣いてしまったけれど、しかたない。騒動を起こした人を理解できなくはないが、表に出さないで欲しかったな…純粋に映画を見たい私たちを、巻き込まないでほしかった…(続
  13. Φαλ
    fal48 (承前)それでもやっぱり、この映画を好きになった気持ちに変わりはないし、騒動で気を悪くして見に行くのをやめた人のぶんまで、見に行きたいな。作品に罪はない。お願いだから、これ以上傷つけないでください。。。以上。
  14. Φαλ
    fal48 ひととおり感想をつぶやいたのでもう解禁していいだろう。ジャン・チョン飼いてぇええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!(´Д`*)ハァハァ
-- this quote was brought to you by quoteurl




そう、結局言いたかったのは最後のヒトコトだったりするんですけれども+.(*ノェノ)゚+.

映画を見終わった帰り道の、あの酔った感じは忘れられないなぁ。
春風ならぬ秋風に吹かれて御堂筋をトボトボ歩きながら、
たった今見てきたものを一生懸命咀嚼しようとするんだけど、ぐるぐるまわりで答えは出ない。
このまま当てもなく朝まで歩いていたい。。な~んて思ったり・・・

そんな不思議な魅力を持った映画でした。
少なくとももう1回は見に行くと思うので、また改めて感想を小出しにしていく・・・かも☆
  1. 2010/11/26(金) 17:40:05|
  2. 春風沈酔的夜晩(Spring Fever)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3|
<<Twitterに藍宇現る! | ホーム | うちら、映画見たいだけやねん。>>


Comments

ご覧になれてよかった!!

Falさん。こんばんは。
『スプリング・フィーバー』無事に(?)ご覧になれたんですね。よかったです(^_^)

ご覧になった後のFalさんのツィートを拝見して、なんだかとっても切なくなりました。「にわか華流映画ファンの私ごときには到底思いも及ばない深い深い葛藤があったのだなぁ……」と。

この映画は時間が経つにつれてじわじわと効いてくるようなカンジがします。最期のシーンでタトゥーを入れたばかりのジャン・チョンがシャツのボタンをわざと空けて、風に翻しながら新しい“恋人”の元へ帰って行く道すがら「彼は何を考えていたんだろう?」
今はそれがとても気になります。

劇中で歌われた『那些花儿』が気に入ったのでiTuneで購入しようとしたのですが、あいにくロウ・イエ監督がお好きだというプー・シューさんが歌っているものは無かったので、馬天宇さんのを購入してみました。現在絶賛ヘビロテ中です(笑)

「ジャン・チョン飼いてぇえええ」ですよね。激しく同意ですわん!!
  1. 2010/11/27(土) 00:14:37 |
  2. URL |
  3. みつむし #-
  4. [ 編集]

>みつむしさん

コメントありがとうございます☆
無事に「スプリング・フィーバー」見ることが出来ました!
定員100人のところ、上映45分以前ぐらいに行って整理券51番でしたが、
後ろめ中央付近のベストポジションで見られました★

ゴタゴタのことは忘れてまっさらな気持ちで見たかったんですが、
観終わった後は、やっぱり必要以上に感傷的になってました^^;
騒動があったために思い入れがだいぶ割増されてるのは間違いないと思いますが、
それを差し引いても、あの南京の街の雰囲気がすごく好きになりました。

タトゥーのシーンのころにはすっかり酔っていた私ですが(笑)
すごく気になるシーンですよねぇ…。

「那些花儿」もいいですね。私もヘビロテです。
先日の金馬奨でオリジナル音楽賞を受賞したように、印象的な音楽が今も耳に残ってます。
ジェイ・チョウの「迷失香」が歌われていたシーンでは、
いろんな意味で椅子から落ちそうになりましたw

江誠、しばらくわたしの胸の中に(そしてiPhoneの待受にも)居着きそうです~!
  1. 2010/11/28(日) 00:19:49 |
  2. URL |
  3. Fal #-
  4. [ 編集]

>oca3さん

コメントありがとうございます。
いやいや、映画を見てもらえばわかります!!
あのオトコは『欲しー!』とか『乗りてぇー!』とかじゃなくて、
『飼いてぇ~!』です!
首輪をつけて上目遣いで見上げやがれってかんじです。
ダニーちゃんになれってことですね(*^-^*)
  1. 2010/11/28(日) 00:22:37 |
  2. URL |
  3. Fal #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://funkypinkybabies.blog45.fc2.com/tb.php/226-e9c7b575
| HOME |