FC2ブログ

  C O L O R F U L     ...華流万歳!巨人軍万歳!なFalが国境と球団の壁を越えてとりあえず萌える部屋。

 訃報 (2/8追記あり)

オリックス・小瀬外野手が転落死 飛び降り自殺か
http://sports.yahoo.co.jp/news/20100205-00000173-sph-base.html


今年でプロ3年目。
これからのオリックスを背負って立つはずだった。

神戸市民として、一緒に震災を経験したオリックスというチームはやっぱり特別で、
ファンではなくとも注目してたし、
神戸で巨人と日本シリーズを戦うのを楽しみにしていた。

チームの注目度の差はあるけれど、チーム内での立場的にはかめちゃんと変りないだろう。
結婚して1年やそこらの奥さんもいる。

本当に・・・
何故?という言葉しか見つからないです。


野球ファンとして、
神戸市民として、
同じ85年生まれとして


ただただ、信じられない・・・


他に言葉が見つからない・・・





なんでだよ・・・・・・



~追記ここから~


小瀬選手と仲の良かった大引選手(Falと同学年です)が、事故当日にブログに記した短い言葉が、
胸に突き刺さりました。

何でもっと力になってやれなかったのか。
ただ自分の無力さを悔やむ。

本当にすまなかった。

生まれ変わってもまた一緒に野球をやろう



当日の岡田監督の言葉然り、
大引選手の言葉然り、関係者の言葉があまりに率直で、
生々しくて、人間味に溢れてて、胸を打たれました。


3日が経った今日、チームはキャンプを予定通り再開することを決めました。
もっと休んで気持ちを落ち着けてはという意見もありましたが、
結局はこうするしかないと思います。

今後、周囲から小瀬のために頑張れと言われても

小瀬自身「ボクの分まで頑張って下さい」とは、おそらく言わないだろう。

そんな動機で自分は野球をしない。



少し落ち着いた大引選手が、今日ブログで語った文章の一部です。

「2/8 少し落ち着きました」
http://ameblo.jp/bickey10/entry-10453724716.html

親友の突然の不可解な死に直面した同い年の男の子が書いた、本当に素直な言葉が並んでいました
だからこそ、一言一言が胸に突き刺さりました。



小瀬に届きますように どうか安らかに 眠らせてあげて下さい
  1. 2010/02/05(金) 22:38:22|
  2. 野球・その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2|
<<今週が山田。 | ホーム | あかん・・・・・・>>


Comments

今見たら~

youtubeは削除されていました、
事故なのかもしれないし、自殺ならば理由があるはず。
でも、心の奥までわからないから・・
ご家族の気持ちを考えると辛いです。
  1. 2010/02/07(日) 14:15:00 |
  2. URL |
  3. mayu #ffVU29mw
  4. [ 編集]

>mayuさん

結局、自殺と断定されましたね。
きっとよっぽど よっぽど辛くて でも我慢して我慢して、
みんなに見せないように、してたんでしょうね。

色々憶測が飛び交っていますが、そっとしておいてあげて欲しいです。
でも、忘れられてしまわないように・・・(もうすでに忘れられて行ってる気がする・・・)
キャンプが終わってチームが神戸に帰ってきたら
何かしらあると思うので、日程が合えば行ってきます。。。合わないか@@
  1. 2010/02/13(土) 02:26:46 |
  2. URL |
  3. Fal #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://funkypinkybabies.blog45.fc2.com/tb.php/163-abbcfcdf
| HOME |